One inoculation for 2 virus strains, soon improved vaccine = European health officials | Reuters

European health officials said yesterday that an improved version of the messenger RNA (mRNA) vaccine for two new coronavirus strains in a single inoculation would … Read more

[Market Eye]Stocks: Nikkei 225 futures plunge below 26,000 yen due to Swiss central bank rate hike | Reuters

[東京 16日 ロイター] – <16:55> 日経平均先物が急落、2万6000円割 れ スイス中銀の利上げで 日経平均先物が下げ幅を拡大し、心理的節目の2万6000円を割り込んでいる。大 証の日経平均先物9月限は現在500円超安の2万5800円台半ば。引け後にスイス中 銀が15年ぶりの利上げを発表をし、市場でサプライズが広がっている。 スイス国立銀行(中央銀行)は16日、政策金利を0.5%ポイント引き上げマイナ ス0.25%とした。インフレに対処するために2007年9月以来15年ぶりに利上げ に踏み切った。 <15:45> 新興株市場はマザーズが続落、外部環境に連れ安 新興株式市場は、マザーズ総合が前営業日比1.32%安の636.32ポイントと 続落した。朝方はプラス圏での推移となっていたが、アジア株や時間外取引での米株先物 の軟化を受け、マイナス圏に転落して安値引けとなった。 個別では、メルカリ、メドレー、弁護士ドットコム、JT OWERが軟調。サンバイオ、セルソースが買われた。 <14:30> 日経平均は上げ幅を縮小、200円超高 アジア株安など重し 日経平均は上げ幅を縮小し、前営業日比200円ほど高い2万6500円台前半を推 移している。時間外取引での米株先物やアジア株の軟化が嫌気されている。足元のナスダ ック100Eミニ先物小幅安、香港ハンセン株価指数は1%超安。 市場では「中国のゼロコロナ政策は当面続くとされており、経済の先行きに対する悲 観ムードが広がっている」(国内証券)との声が聞かれる。 午後2時30分現在の東証プライム市場の売買代金は2兆0077億8400万円。 東証33業種では、水産・農林業、繊維業、ゴム製品、輸送用機器、不動産業などの29 業種が値上がり。値下がりは海運業、サービス業などの4業種。 … Read more

Two new variants of Omicron expand to about 20% of US infected people = CDC | Reuters

The Centers for Disease Control and Prevention (CDC) announced on June 14 that the proportions of the two variants of Omicron mutants “BA.4” and “BA.5” … Read more

Switzerland, Moderna to discard more than 620,000 expired corona vaccines | Reuters

On May 27, the Federal Office of Public Health announced that it would discard more than 620,000 expired coronavirus vaccines from the US biopharmacy Moderna. … Read more

Moderna to apply for emergency use of corona vaccine under 5 years old to US authorities within the month | Reuters

By the end of this month, US biopharmacy giant Moderna plans to apply to the US authorities for an emergency use authorization (EUA) for the … Read more

South Korea, Novavacs Corona Vaccine Approval Prepared for Omicron Epidemic | Reuters

On January 12, South Korea’s Ministry of Food and Drug Safety announced that it had approved the use of the new coronavirus vaccine developed by … Read more

[Market Eye]Stocks: Nikkei 225 / Daily is “Tayo Line”, confirmed bottoming out by filling in Mad | Reuters

[東京 11日 ロイター] – <15:40> 日経平均・日足は「大陽線」、マド埋めで底打ちを確認 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「大陽線」。前営業日の伸びを欠いた「トウ バ」を包み込むような形の「抱き線」となり、リバウンド相場の基調が強いことを印象付 けた。底入れ確認の戻りの目安となる4日と5日に空けたマド(上限値は4日安値2万8 343円58銭)を埋めたことで、底打ちを確認した格好となった点も注目。 今後は、今回はワンタッチにとどまった75日移動平均線(2万8545円85銭= 11日)、さらには200日移動平均線(2万8709円52銭=同)を上回ることがで きるかどうかが注目される。 <15:10> 新興株式市場はしっかり、地合い好転し値幅取り資金が流入 新興株式市場は、東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均がいずれも続伸した。市 場では「投資マインドの改善が読み取れるように地合いが好転し、動きの良い銘柄に値幅 取り資金が流入している」(国内証券)との声が聞かれる マザーズ総合は前営業日比1.61%高。直近のIPOのプロジェクトカンパニーのほか、アクアライン がストップ高となったほか、メルカリ が連 日の上場来高値更新。プレミアアンチエイジング 、ワンキャリア も堅調 に推移した。半面、フーバーブレイン が大幅安となった。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.72%高だった。スリー・ディー・マトリッ クス がストップ高となり、ウエストホールディングス … Read more

Sweden stops vaccination of young people with Moderna | Reuters

Swedish health officials announced on the 6th that they will stop vaccination against the new coronavirus made by US Moderna for people born after 1991. … Read more